閉経後の肥満に注意

50再前後は、閉経を迎える時期。その前後の10年間ほどが、更年期に当たります。更年期を迎えると、女性ホルモンの分泌料が急激に減少し、閉経後はほとんどなくなります。閉経後の肥満は、ホルモンバランスと生活環境にその原因があります。
妻であり母であれば子供が独立する年代。経済的にも時間的にもゆとりが生まれ、好きなモノを食べたり贅沢な食事をしたりする機会が増えます。その一歩云うで、心肺機能が低下します。運動量も極端に減り、皮下脂肪も内蔵脂肪も、たっぷり付きます。中年期、更年期での肥満は内蔵脂肪によるもので、お腹がぽっこり出てくるケースが一般的です。
このように40代は、まさに太りやすく老けやすい時期です。
特に、中年期、更年期での肥満は内蔵脂肪を溜め込みます。絶対に、脂肪をためてはいけない太り時です。

シミを防ぐ美容サプリメントの効果的な飲み方

皆さんは美容サプリメントをそのまま飲んでいるのではないですか?
実はジュースに混ぜて効率よく摂取するやり方があるのです。
そもそもアメリカの皮膚科医が始めたやり方なのですが、その名の通り、サプリメントを果汁100%ジュースにお溶かして飲むだけです。
ですが、一度液体状にすることで、有効成分の吸収が良くなり、血液の中に取り込まれやすくなるのです。

どの美容サプリメントを入れるかは自由ですが、シミの予防を目的にするなら、ビタミンCやコラーゲンがいいでしょう。
それとサプリメントは粉状のものじゃないとうまく溶けないので注意してください。

ちなみに、おすすめのジュース割りは、ビタミンCとカシスの下流を、アセロラジュースに溶かして飲むのですが、これを始めてから、肌が紫外線を浴びてもあまり焼けなくなりました。だれでもできる簡単なシミ予防なのでおすすめです。

美容サプリランキング

オリーブオイルではじめる美容方法

オリーブオイルはクレンジングにもいいし、マッサージにも最適です。
またシワを開いて集中的に塗り込めば、シワも目立たなくなると本当にいいこと付く目の万能化粧品です。
オリーブオイルは、肌の老化が抑えられて、美しい美肌をキープするのに最適です。

一般的な使い方は、オリーブオイルを人肌に温め、それを指にとってくるくると顔に塗りこむというものですが、続けていると肌がどんどん綺麗に整ってくるのがわかります。肌の美しさは長年のケアが反映されるので1年後にお肌に差をつけるためにも、オリーブオイルのケアを始めてみてはいかがですか?

アンチエイジングの玄米ご飯の作り方

これが玄米の美味しい炊き方です。

1,まず玄米を1番異常水につけておく2,通常より多く見ずをはる。1.25倍位

3,みりん、酒、塩を少々入れておく

これだけでふわっとたけます。

玄米のたっぷりの食物繊維が体の毒素を取り除いて、美肌効果があるのです。

玄米を食べると肌も体もすごく調子が良くなり、肌トラブルも改善されます。
玄米にはビタミンBやミネラルなどの栄養素が多く含まれていて、腸内を綺麗にしてくれる食物繊維が豊富です。
そのまま食べるだけで美肌になれると美容関係者の中でも玄米を支持する人はとても多いです。
たった4,5にちでも白米から玄米に帰るだけで、肌のかさつきが減ってしっとりしてくるのが実感できます。

少しでも玄米を美味しくたくコツを覚えて美肌メニューにしましょう。

肌が若返る美容ドリンクの作り方

黒ごまきな粉、、大さじ1
コラーゲン入り青汁、、2スティック
低脂肪乳、、コップ1杯
博士の乳酸菌、、、1スティック

この4つをコンプの中でかき混ぜて作るドリンクです。
味は、美味しいくて抹茶ミルクに近い味です。

この美容ドリンクを1周間飲み続けると、肌がふっくらして、本当に肌にハリが出てきます。

これを試しに朝食代わりに飲んでいると夕方まで肌がプルンプルンです。
材料さえ揃えば、数分でできる美容ドリンクなのでぜひお試しあれ。

肌のトラブルやアンチエイジングに悩んでいる40代女性におすすめです。

30代・40代女性が知りたい!アンチエイジングのとっておきテクニック! RSS を購読